, 'opacity': false, 'speedIn': , 'speedOut': , 'changeSpeed': , 'overlayShow': false, 'overlayOpacity': "", 'overlayColor': "", 'titleShow': false, 'titlePosition': '', 'enableEscapeButton': false, 'showCloseButton': false, 'showNavArrows': false, 'hideOnOverlayClick': false, 'hideOnContentClick': false, 'width': , 'height': , 'transitionIn': "", 'transitionOut': "", 'centerOnScroll': false }); })

PAGE TOP

第四回 竹の子狩りと山菜摘み

今日は今年4回目の田園倶楽部、ということで竹の子狩りに行ってまいりました。雨が心配されましたが、何とかもってくれました。会場は市原市の山奥、養老渓谷まで後数キロというところで、みんなで竹の子を掘りました。

  • 2006-19会場となった山は12名で共同所有されている山で、所有者の一人である山菜先生のご好意により会場提供していただきました。皆さんで管理されているだけあって、とてもきれいな山です。竹林には美味しい竹の子が取れる条件の一つである杉がまばらに生えています。これはかなり期待できそうです。
  • 2006-20始めてご参加いただいた方も、山菜先生のご指導の下、竹の子を掘ります。竹の子は上手く掘らないと一番美味しいところを残してしまいます。地下茎から上手に鍬やスコップを使って切り離します。掘るというより切断するといった感じでしょうか。
  • 2006-21一通り掘り、三つ葉やウド、クレソンなどの山菜を取った時点でお昼ご飯の時間になりました。ご参加いただいた奥様にご協力頂き、今日取った山菜や竹の子で天ぷらやお味噌汁を作ります。
  • 2006-22そして労働の後のご飯は最高です!

雨が心配されましたので、少々早めの解散となってしまったのはとても残念でしたが、竹の子は出来るだけ早く湯がくことが美味しさの秘訣、ということで?
次回はもっとゆっくりしたいですね。

今回の田園倶楽部は今回始めてご参加いただいた方も多く、参加人数は過去最高となりました。想定以上に手が足らず、途中不手際があり、運営側としては課題が残りました。ご迷惑をおかけしてしまった方、申し訳ございませんでした。これに懲りずに、またお気軽にご参加くださいね。
次回はいよいよ田植&ソラマメ狩りです。取れたてのソラマメを食べて力をつけて、田植頑張りましょう!

田園倶楽部へのお問い合わせは下記へどうぞ
じゅーはんネット
※ヨコオ住販株式会社様のウェブサイトに飛びます。


千葉房総田舎暮らしサポートセンターがオススメする田舎暮らし物件

千葉房総田舎暮らしサポートセンターでは、主に茂原・長生・夷隅エリアを中心に千葉房総の必見物件情報をご紹介しております。田舎暮らしを自ら体験している管理人独自の視点からのコメントは必見です。
また、できるだけ物件の情報について詳細にお伝えできるようスタッフ一同日々努力しております。
どうぞご覧下さい。

「田園カフェ」は、株式会社田園生活サポートセンターが運営しています。

田園カフェは、田園生活サポートセンターの事業の一つとして、2012年5月にオープンしました。田園カフェは、地域の憩いの場、オアシスであることを目的にしていますが、都心などから長南町を訪れる人への情報提供の場という役割も果たしています。  →詳細はこちら

営業日:毎週木曜日〜日曜日
(月、火、水曜日は定休)
住所:長生郡長南町千田1300-1
TEL:0475-47-4803